スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ベルギー近代絵画のあゆみ
2009/12/01(Tue)
やたらと感じ入ってしまった展覧会デザイン。実際、書店に置かれていた案内のしおりを気に入って見に行ってきました。
順番を逆に載せますが、
After>

ベルギー近代絵画



Before>

ジェームズ・アンソール



実際の絵では、バラに添えたパンジーの青紫と黄色が引き締めてるんですよね。右上のひな菊(?)もアクセント。
今回のキーデザインは、主役はコーラルピンクに他ならない!(ひょっとしたら、題材の薔薇にかけて■オールドローズ■という色にしたのかも?)絵の中から素敵な色の拾い方をして、配色辞典に載っていそうな雰囲気です。描いた本人が目にしたら仰天、でも納得しそうなアプローチなのでした。

そもそも展覧会自体も風景画、次に人物画が多くて静物は少なかったような…、よくこのデザインで通ったなー。


*ジェームズ・アンソール「バラの花」1892年。
ジェームズ・アンソール

スポンサーサイト
この記事のURL | おでかけ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ファームズ千代田
2009/10/14(Wed)
富良野から美瑛、ファームズ千代田へ。

カーナビなし、詳細地図なし、看板名不正確で、あっちだーこっちだーどっちだーと、勘だより。ちなみにわたしは「地図の読めない女」なので、旅行中はずっとドライバーでした。
併設のレストランで昼食、ビーフシチューがおすすめです。ステーキはコストパフォーマンス的に?

091024ファームズ千代田


091014ファームズ千代田羊 091014ファームズ千代田厩舎1 091014ファームズ千代田厩舎2 091014ファームズ千代田厩舎3


気さくな動物たち。「ご自由にどうぞ」大らかな厩舎でした。外の馬も柵を越えて喧嘩してたし。

091014ファームズ千代田展望台1


いちばん上の写真の左手、塔が展望台です。斜面を登ったらこんな眺め。

091014ファームズ千代田展望台2


そして旭川経由で札幌の実家へ。10時発19時着。こんなゆったりな富良野→美瑛→札幌のスケジュールでも、一日の走行距離250kmぐらいです。お疲れさまの軽自動車くんでした。


この記事のURL | おでかけ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
麓郷の森
2009/09/28(Mon)
富良野には二回観光に来ているので、泊まりはしたものの「特に行きたいところはないから美瑛に行く?」聞くと、「…五郎の家をみたい」。まったく思い入れのない二人と、「でも結の家はどうでもいい」と偏りのあるツレアイ。

090928五郎の石の家

富良野駅周辺から車で20分ぐらい?観光協会でもらった地図を頼りにおおざっぱに走り、おおざっぱな案内板で到着できました。

石の家は、造形的にもよくできていて面白かったです。中もまったく普通の造りで特に機材用の空間があるわけでもなく、狭い中の撮影はさぞかし難しかったのではと思われます。TVドラマを制作するのにこんな手間ひまをかけていた、まっとうな贅沢に感じ入るのでした。自分らの後ろを歩いていた方が『念願かなった!』いわんばかりの満面の笑みでビデオをずーっと撮っていらたのが印象的でした。

090928五郎の石の家手前


森の中の道を入ると、「熊出没注意」の看板と熊よけの鈴の音。ステイサムはひたすら森に熊が出てくる歌をうたい、観光客向けに置いてあるトラクターの周りをうろうろしてました。

※ふらの観光協会の北の国から関連ページ

この記事のURL | おでかけ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
とりあえず富良野
2009/09/20(Sun)
090920富良野熱気球

深川を出たのが14時すぎ。それでも決めかねつつ、「とりあえず行ってみるか」と富良野へ。深川ICから滝川、一般道へ降りて38号線をひたすら富良野まで、80kmぐらいの道のり。ちなみに札幌の家から深川までが110kmぐらいでした。
16時ぐらいに富良野駅前の観光案内所へ駆け込んで宿を予約。土曜だった上に修学旅行客で混み合っているようで、際どいところだったようです。なんていきあたりばったり。
チェックイン後近くをぶらぶらしていると、暗くなる中、熱気球が浮かび上がっていました(地上40mで繋留)。

※道外からの観光客が道内でレンタカー事故を起こす割合についてニュースになっていましたが、……北海道は「別世界」(他意無し)だと思います。距離感もスピード感もぜんぜん違いますよ~(そしてマナーも)。移動は休憩入れつつ観光しつつの時間も含めて算段。高速ブツ切れ、距離で測れない山道多し、観光施設内広大(はんぱない)。
この記事のURL | おでかけ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
深川聖マーガレット教会
2009/09/18(Fri)
今回の帰省はおおざっぱな予定しかたてていませんでした。義妹から車を借りられたので、「そんじゃとりあえず行くかー」、性懲りもなく深川の聖マーガレット教会へ。
昼食は併設のレストランマザーズカントリーでメニューを睨み、卵と小麦粉の入ってなさそうなトマトリゾット(生ハム要注意)で厨房を確認。和風リゾットなら乳製品も心配ないようです。(←自己責任!)リゾットはチーズの風味がとても美味でした。

090918聖マーガレット教会

090918イルムの丘


090918イルムの羊と草


090918イルムの栗二番目の写真の右側の囲いには羊がいて、外側の草をちぎって食べてもらえます。五年前の結婚式の日、ウェディングドレスで同じ作業をやっている姿が写真に残ってます~。

栗!秋です!>

この記事のURL | おでかけ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。