スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
『ぼくの・稲荷山戦記』たつみや 章
2007/10/22(Mon)
ぼくの・稲荷山戦記
たつみや 章
406275486X


・この本の価値は、最近ではなく1992年に発行されているということだと思う。
・ようするに、内容が古びていない。
・『××でなく××の子供を産みたかった』ってエロいわ。
・子供に「負けて勝つ」と言える意思の強靭さ。

☆☆☆☆☆☆★★★★

・ちょっと置きっぱなしエピソードが多い。
・大人も読める子供の本の文庫化。
 このパターンで今まで読んでいた本って美しい文章だったんだなあ(笑)

スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
聖マーガレット教会へ
2007/10/22(Mon)
stmargaret1
<北海道深川市の聖マーガレット教会。大安の土曜日でした。この日は道内の方たちが挙式!


071022hukagawa
晴れの日、丘の上の教会から見下ろす深川市内は、建物が白く反射してキラキラと光っています。丘の下には道の駅ライスランド深川があってですね…、釜飯がとてもおいしいのです(笑)教会にもレストランが併設されているので迷いどころなのですが、今回はがっつり釜飯を。(実際のところ子供連れには道の駅の施設が重宝します)季節メニューは栗釜飯でした。性懲りもなく道を上がり、レストランでケーキとお茶をいただいていると、館長さんが。もう二年半前の挙式なのに顔を覚えてもらえてました。特技なのかな~、日取りまでばっちりですよ。ステイサム(うちの子供♂)もご挨拶しました。母親似とのお見立てです。

07stmargaret2

>丘の天気は変わりやすい…、一時間ほどで日が暮れてきました。
この記事のURL | おでかけ | CM(5) | TB(0) | ▲ top
モエレ沼公園へ
2007/10/17(Wed)
moere1モエレ沼公園、ガラスのピラミッド>
北海道のツレアイの実家へ。子連れの遠出は初めてであれこれドキドキでしたが、友人に言われたようにだんだんと慣れてくるんでしょう。行きたかったモエレ沼公園は風が強く、ステイサム(うちの子供♂)は負け気味。ガラスのピラミッドの屋上から全体を見渡すぐらいしかできませんでした~。

071017moere2.jpg

この公園を教えてくれた方に『どこを切り取っても絵になる』と言われましたがその通りで、立体的な配置には感心させられるばかり。ツレアイの実家からそう離れたところでもないので、毎年でも通いたいです。というか、広すぎるので通わないと廻りきれません(笑)目的地に合わせて駐車場を選ばないとたいへん。

この記事のURL | おでかけ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
阿部典史さん訃報
2007/10/09(Tue)
自分のような一般人にはモータースポーツ、それもバイクレースの選手を知る機会は少ないです。そんな自分でも名前を挙げられる選手の訃報は、同じ日に起こった他の人身事故の扱いより早くトップニュースから消えてしまいました。残念すぎるので、ここにクリップさせてもらいます。ご冥福を祈ります。
4tトラックと言えば運転はプロだと思うのですが、プロが交通規則を破っちゃいかん!と思うのです。以下はクリップです。
この記事のURL | 日々 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
久しぶり(会うのも友人とする外食も)
2007/10/09(Tue)
番組改編期と共に仕事に一段落がついたので、やや余裕。
なんといってもツレアイも同じくなので、毎日夜もステイサム(うちの子供♂)と過ごしてくれる。ラク!楽~!!!

そんなわけで仕事帰りに学生時代の友人たちと食事。病み上がりくんと仕事中くんと自分そんなに飲めないので、メシのみ。
仕事中くんと自分は半年違いほどで子供を授かっているので子供の話題に終止~と思いきや、少しずつズレがあるとはいえ三人は同業者、仕事の話がメインに。逆に仕事の話題で盛り上がれると、自分がまだまだ現役だという実感ができて自信になる(そう、なんだかんだで育休明けは不安もあるのだよ)。
病み上がりくんは自社を引越させ、仕事中くんもじきにフリーになってそこに間借りするそうな。
「(sumi)は?二年以上ぶりに突然会おうっていうから何かあったのかと思った」
そんなにたってたっけ?なんにもありませーん、近くに行く用事があったからだけさ。
仕事仲間はとっても大事だけど、学生仲間は時代の共有ができるからまた違うよね。楽しかった~。

紅茶好きの病み上がりくんにはルピシアのお茶請け。梅のコンポートは杏子みたいな味らしい?
仕事中くんにはステイサムお気に入りの本を息子さんに。いないいないばあが楽しい時期にどうぞ。

ぴょーん
まつおか たつひで
459106476X


ツレアイとステイサムにはお留守番ありがとうの感謝を!(形としてはツレアイの好物三方六が北海道物産展にあったから…。あっさりしたバウムクーヘンみたいなお菓子です。わりと男性向けかと思います)
この記事のURL | 日々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』北尾 トロ
2007/10/03(Wed)
裁判長!ここは懲役4年でどうすか (文春文庫)
北尾 トロ
4167679965


・世の中いろいろな人がいるもんだ
・絵が下手すぎて(笑)
・興味本位だけで傍聴するというコンセプトは面白い
・しかしそれ以上のことは何も汲み取れないし、そのような本でもない

☆☆★★★★★★★★

・著者の品性が滲み出た文章を読み進めるのはちょっとキツー
 ↑掲載誌までチェックしていなかった自分があさはか

(このレベルで角田光代解説文芸春秋発行…、
 角田さんが違う次元で読んでいることはわかりますけど~)


この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
区切り
2007/10/02(Tue)
kugiricafe明け方、隣りにドサリという気配がして、見ればツレアイがうつぶせに転がっていた。「終わった」ともごもご呟くなり眠りに落ちてしまった。自分も関わっていた作品の現場責任者は彼なので、ということは本当にあの作品は終わったのだ。「お疲れ…」応えたけれど、感慨が押し寄せてくるより先に自分も睡魔に負けた。
数時間後、出掛けに声をかけると「××時に起こして」またもごもご。よりにもよって、会社の健康診断の日なのだ。モーニング(?)コールした相手が同じフロアに現れるのも慣れた光景。血を抜かれてへばり気味と思いきや、ツレアイは案外さっぱりした様子で席の片づけを始めた。「残務処理があるから」と多少は荷物を残しつつも、必要な道具を引き上げる。

昼食をとりつつ、「これから次の会社で打ち合わせだよ」。ずっとやりたかった仕事でかなり嬉しいらしい。そしてがらんとした席を残し、そそくさと行ってしまった。粘り通して終えた達成感があるのかさばさばしたものだ。結局、自分はやり残した悔いがあるからグズグズしていたのかと気づきがっかり。としたら、次の仕事は同じ轍を踏まないやり方をみつけるしかないんである。状況は大して変わらないのだから。>仕事に使える時間は増えないし、ステイサム(うちの子供♂)との時間は最重要。

*次のツレアイの嬉しい仕事は車関係の作品です。アメリカン・ホットロッドみたいなやつ?そんな彼は、実は車の免許を持ってません。←今年中に取りたいらしい。

アメリカン・チョッパー Season1

B000IY0EXG

これはアメリカン・チョッパー。親父のキャラは完璧ですよね~。


この記事のURL | 仕事 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。