スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
劣化コピー
2008/01/31(Thu)
破壊屋さんの記事。ヨネクラさんには同情票。
海外作品をパクったもので元の作品よりグレードアップしたものって、観たことないかも(昇華してれば気づかないかもしれないし)。

*落ちた時のために続きにはっておきます。

この記事のURL | 仕事 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
『クジラの彼』有川 浩
2008/01/28(Mon)
クジラの彼
有川
4048737430

いつものように大した予備知識なく。
(「図書館戦争」が面白いらしい→図書館で予約ができない→同じ作者の本を試しに)

・え?恋愛ものなの?
・つーか自衛隊もの??
・しかもスピンオフものだったのか…。

☆☆☆☆☆☆☆☆★★

とは言え、楽しんで読みました。後書きの、「活字でベタ甘胸キュン」は至極納得です。
作者が後書きで言及していた本は『妖精作戦』(たぶん挿絵でひいた)以外は読んでいて、そうだったなーワクワクしたなーと思い出します。でも、挙げられたのはどれもジュブナイルじゃないですか。まず家出だったり(星へ行く船)氷点下四十度で命がけ橇シャンシャンだったり(インガルス一家の物語)女子学生の寄宿舎生活だったり(あしながおじさん)石版叩き割ったり(言わずもがな)とストーリーにベタ甘が乗っかっているわけで、この本のように真っ向からベタ甘されると照れちゃいますわな。ノってきているのか、初出雑誌掲載の月が進むにつれどんどんマンガっぽくなっていき、漢字のカタカナ開きや省略外来語カタカナがその様相に更に拍車をかけます。
だとしても…、やっぱり恋バナはココロが浮き立つのでした。

*でもって著者近影にべっくらこきました。可愛い女の子じゃん…!

気ままわがまま読書日記さんにTBさせていただきました!
この記事のURL | | CM(0) | TB(1) | ▲ top
ヘビメタさん
2008/01/22(Tue)
metal


降りた地下鉄の駅に貼られていたポスター。
思わず足を止めて見入っていたら、釣られて若い男の子がやっぱり見入っていた。
イケてますよ、ぜひ就活をば!>鉄鋼業界

メタルはヘヴィなのは苦手ですが、リンキンパークが水戸黄門(8曲目。視聴できます)を出してしまった今、マイベストミュージシャンはディスターブドなのでございます。メタル~。

Ten Thousand Fists
Disturbed
B000AGTQKO

この記事のURL | 音楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
『赤朽葉家の伝説』桜庭一樹
2008/01/19(Sat)
赤朽葉家の伝説
桜庭 一樹
4488023932

万葉→毛鞠→瞳子と三代に渡る赤朽葉家の女たちの模様。とはいえ、最初の万葉を語るために後の二代を設定したようなもの?主役も囲む人々もどんどん魅力が落ちてゆくのが残念。
嘘を言わない万葉の告白は、本人(や周囲)の生き様に毒気を抜かれすぎていて驚かないし、比喩ぐらいにしか思えないし…。それを真面目に受け取る瞳子の方にむしろ疑問。もっと他のことに気を廻せ~!(話の構成としては正しいのだけども)

☆☆☆☆☆☆☆★★★

・気になる飛行人間の謎は、千里眼という仕掛けをもって解かれるのだけど、「超常現象=ルール違反」にならないのがポイント。
・『私の男』で直木賞受賞されました。36歳での受賞は「若くして」という印象ですが、デビューの年(18歳)から考えるといい頃合いなのでは。おめでとうございます!情熱大陸の放映はいつかな~?
この記事のURL | 日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
生まれて初めて
2008/01/17(Thu)
ゲーム機(DS)購入。友だちに触らせてもらってその気になって、えいやっと!
今時は密林や近所のスーパーで買えるものなんだな~。とりあえず、お試しで自分の脳年齢に愕然とした脳トレ(…80歳代だった。爆笑)とお料理レシピを。けっこう楽しいことにオドロキ。

070117dsこうやって恥をさらすのも楽しい>

とても映像業を営んでるとは思えないようなお絵描き…。そういえば去年の12月にもDSのお仕事やったぞぉ。ハイビジョン化(16:9)の進む昨今、関係なく画面サイズが4:3なことに戸惑ったけど、こうしてみると確かに16:9にする必要はないのね。

…ちなみに、お絵描きのお題は「コアラ」。ひでーッ!

健康応援レシピ1000 DS献立全集
B000JKZE7A

↑オレンジページ監修というあたりが生活レベルに合っている(笑)
この記事のURL | 日々 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
『渋谷に里帰り』山本 幸久
2008/01/10(Thu)
渋谷に里帰り
山本 幸久
4140055316

おや、ユーロスペースって移転してたんだ。あそこで眠狂四郎観たな~。東急文化会館で最強のオヤジ(スティーブン・セガール親父)とか。学生時代はそれなりに通っていた渋谷だけど、今はほとんど行くことがないです。住んでいた人ほどではないにせよ、懐かしいロケーションを案内してもらいました。

がんばってる先輩は思っていた以上にがむしゃらにやっていて、たるーくやっていた主人公は、でも思われているよりはそれなりに仕事していて。登場人物それぞれに「人は印象や評判だけで判断できないよね、ましてや本人自身にわかっていないことだってあるし」というコンセプトの視点を与えられているようなお話。
どこで切り替わったのか山場だったのか気づけないほどゆるいです。それがけっこう気持ちいい…のはわたしがゆるい人間だからでしょうか。

☆☆☆☆☆☆☆★★★

あろうことか本編最後の文章が帯に載せられている!こらーッ編集者!!
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
郷愁~は食い気
2008/01/08(Tue)
今更ですが、冬休みはステイサム(うちの子供♂)とツレアイを連れて自分の実家に帰ってきました。←ツレアイを連れて…って妙ですが、レンタカーを借りて運転したのは自分なので!二年半ぶりぐらいに運転しましたよ。二年半前は五年ぶりぐらいに阿寒峠(北海道)を。チャレンジャ~~~。
実家は箱根駅伝の中継所があるところなのですが、只今駅前再開発中。数十年もめたあげく商店街が仮ビルに店舗を移し、やっと去年から着工しました。噂には聞いていたものの、駅を降りると広大な更地が…。感慨深く仮ビルに入っているお店を巡ったのでした。

ハマケイ(「横浜の鶏肉屋」から取ったと思われる)のカブト焼き!550円やっす~い。←手作り感あふれるサイト…ロゴがひどいぞ。
勝烈庵の一口ひれかつ!しょっぱめのソースがなつかしい。そうそうイカフライだ!(あ、これ仮店舗じゃないや)
・あの果物屋さんがケーキも扱ってる!(王道店舗展開ですね)

当然のごとく食べ物ばっかりなのでした。
お土産は鎌倉ニュージャーマンバラのマドレーヌ。ルックス勝ちでございます。baramado <お店から写真を拝借。
この記事のURL | 日々 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
2008年
2008/01/02(Wed)
2008sinnen>どの本でしょう!?

明けましておめでとうございます。

先月は、
インフルエンザワクチンの副反応(自分)→気管支炎(ツレアイ)→夜泣き抱っこ(自分とステイサム)→風邪で発熱(自分)→保育園で転び舌を噛んで大流血(ステイサム)→口腔外科へ→月に一度のアレルギー外来→どこでもらったか怪しすぎる嘔吐下痢症発症(ステイサム)→二次感染(自分とツレアイ)→イブイブ絶食(三人)→クリスマスイブのメニューは焼き鮭だ~!(自分とツレアイ)→8日目に完治(ステイサム)→とうとう通園できないまま保育園年内終了→仕事納めの訓示に社長遅刻(自分)→晦日夜中に自宅へ仕事を持ち込まれる(ツレアイ)~とまあなんだか目のまわる日々でした。
どさくさにまぎれてハンドミキサーを購入したので、楽に作れるおせちメニューに気をよくしたりもして。←きんとんと伊達巻きは夢のように(おおげさ)簡単でした!黒豆の煮こぼしはパスタポットで、なますはスライサーで。昆布巻きの昆布は、養父母からのもらいもの。そもそも知り合いの方が海岸で拾った日高昆布らしいです。邪道おせち(笑)

そんな昨年12月、知り合いの方が携わった本が二冊刊行されていました。真摯な姿勢がこちらの背中をしゃんとのばしてくれるお二方です。どろどろだった師走の嬉しい出来事でした。紹介が年を越すというようなツメの甘い自分ですが、みなさま、どうぞ今年もよろしくお願いします。

☆☆☆★★★★★★★

ところで年末最後に読んだ本はこちら。
木洩れ日に泳ぐ魚
恩田 陸
4120038513


…さりげなくやっちゃっている気がするのですが。
(劫尽童女ほどではないにせよ)
装丁とタイトルが悪くないのも罪ですね。
この記事のURL | 日々 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。