スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
水疱瘡
2007/11/05(Mon)
wani>お見舞いに姉(いわゆる伯母ちゃんか!?)からもらったミドリわにの縫いぐるみ。ラブリー。トラセリアです。

1歳の誕生日、哀れステイサム(うちの子供♂)は水疱瘡を患って迎えました。いまだカサブタの名残はあるものの快癒。
保育園の0歳児クラスは四名なのですが、そのうちみーちゃんとはほぼ同時期に発症。他の二人への感染も心配しましたが、潜伏期間は過ぎたようです。赤い米粒状の発疹を発見してくれた看護士さんの対応で、隔離が早かったおかげもあろうかと。

ところでステイサムはアレルギー性皮膚炎持ちなので、近場のお医者さんと電車を乗り継いで行くアレルギー専門医の二つを使い分けてます。水疱瘡(帯状疱疹)ウィルスをふりまくのもなんだし、待ち時間が少ない方(専門医はとても人気で混雑)が体力的にも良かろうと近場のお医者さんに診察してもらいました。
…ごめん、心得違いだったよ!
水疱瘡の塗り薬を使っている間はアレルギー用の薬を使わないようにとの指示でした(このことに関してはもっともな診たてでしょう~)。然るに水疱瘡の治った頃にはアレルギー対策放置の結果、ステイサムの顔がガビガビじゅくじゅくに…。あわわ、皮膚に関わる病気はアレルギー専門医にかかるべきでした。両方の指示がもらえたことでしょう。うーん、失敗でした~。
この記事のURL | ステイサム | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<『容疑者Xの献身』東野 圭吾 | メイン | 『ぼくの・稲荷山戦記』たつみや 章>>
コメント
-  -
こんばんわっ。
水疱瘡…子供ながらに最初の試練ですよね。
あたしも小さいときに
「我慢したらアポロチョコととんがりコーンを買ってあげるから!」ってばぁちゃんに言われて
泣き喚かずに耐えた、と記憶があります。笑
ステイサムくんはもうだいぶ良いですか?

そして、初めまして(今更~!?笑)
コメントありがとうございました。
また遊びに来てくださいね。
こちらもまた来ます!
2007/11/07 23:28  | URL | mikinn #ycRVEX8Q[ 編集]
- mikinnさん -
こちらの方にまでありがとうございます~!

水疱瘡、飲み薬と塗り薬が出ました。
自分らの子供時代ってどうだったんでしょう?
掻いて痕になっちゃったりしましたよね~。
賄賂で耐えられて良かったのでは(笑)
ステイサムは痕跡があるものの良くなりました。
モノゴコロもついていない1歳児なので、
痒ければ掻く!のではらはらでした。

ところでナカジマさんです。
一口食べて「美味しい!」という感じではなく、ふと「食べたいなあ」と思いだす味です。
ちょっと駅から遠いし、わざわざ足を伸ばすほどではないかもしれません~。通りがかりにmikinnさんの気をひくようなお店も?オイル量り売りのファムファスがあるぐらいかなー。
ちなみにお店には「イートイン」ならぬ「喫茶コーナー」があります(笑)



2007/11/10 10:49  | URL | sumi #ym9aptUY[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://thirdcolor.blog119.fc2.com/tb.php/17-a695d92c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。