スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
『クジラの彼』有川 浩
2008/01/28(Mon)
クジラの彼
有川
4048737430

いつものように大した予備知識なく。
(「図書館戦争」が面白いらしい→図書館で予約ができない→同じ作者の本を試しに)

・え?恋愛ものなの?
・つーか自衛隊もの??
・しかもスピンオフものだったのか…。

☆☆☆☆☆☆☆☆★★

とは言え、楽しんで読みました。後書きの、「活字でベタ甘胸キュン」は至極納得です。
作者が後書きで言及していた本は『妖精作戦』(たぶん挿絵でひいた)以外は読んでいて、そうだったなーワクワクしたなーと思い出します。でも、挙げられたのはどれもジュブナイルじゃないですか。まず家出だったり(星へ行く船)氷点下四十度で命がけ橇シャンシャンだったり(インガルス一家の物語)女子学生の寄宿舎生活だったり(あしながおじさん)石版叩き割ったり(言わずもがな)とストーリーにベタ甘が乗っかっているわけで、この本のように真っ向からベタ甘されると照れちゃいますわな。ノってきているのか、初出雑誌掲載の月が進むにつれどんどんマンガっぽくなっていき、漢字のカタカナ開きや省略外来語カタカナがその様相に更に拍車をかけます。
だとしても…、やっぱり恋バナはココロが浮き立つのでした。

*でもって著者近影にべっくらこきました。可愛い女の子じゃん…!

気ままわがまま読書日記さんにTBさせていただきました!
この記事のURL | | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<劣化コピー | メイン | ヘビメタさん>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://thirdcolor.blog119.fc2.com/tb.php/37-875f9708

クジラの彼 有川浩
bk1 クジラに乗ってるハルが好きです。だってあたしが会ったハルはクジラに乗っ てるハルだったから。 胸キュン自衛隊ラブストーリー。 ... …
2008/02/24 11:36  気ままわがまま読書日記
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。