スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
『文学的商品学』斎藤 美奈子
2008/05/23(Fri)
文学的商品学
斎藤 美奈子

4167717654

「読者は、作者の意図とは関係なくどの視点から読んでもどう楽しんでもいいのだ」という部分にいっちゃん感銘を受けました。本編でなく前書きだけど(本が手許にないからうろ覚え)。
自分は「合わないな~」と感じると読むのをやめてしまう性質なので、それでも楽しもうとする著者はむしろ優しいのではないかと。前半笑かすなーと思っていると、後半まともになってくるのが残念?いやその方がいいのか?

☆3.5/5

紹介されている本を手に取ろうとはなかなか思えないですが、まあまあな感じで挙げられた中で自分のお気に入りと合致したのは、浅田次郎氏のプリズンホテルでした。←これも実際のところは韜晦を重ねた純文学だと思うけど~。

プリズンホテル〈1〉夏
浅田 次郎
4087473295
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<花のなまえ | メイン | わるくち>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://thirdcolor.blog119.fc2.com/tb.php/65-f1739140

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。