スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シマ子の災難
2009/01/24(Sat)
新人シマ子が凹んでます。週に二度も警察のお世話になったからです。
最初は覗き被害。夜中にアパートのドアポストから覗かれ、シマ子が110番通報をする気配に「バレた!」と声を上げて逃げ去ったそうです。今年に入って二度目。常習犯ぽくて、しかも気軽にやってそうな雰囲気に腹が立つ!つかまえて前科者にしてやりたいですよ。
引越しを考えてもらうことにしてアパートを訪ねてみたら、隙だらけ!あれこれ防犯対策しました。ドアポストと覗き窓をふさぐ工夫(鏡面にすると有効度アップ)とドアノブには鈴、うすーく防犯砂利など。学生向けのアパートのレベルです。他にもできることがあれば教えてくださいませ。

その二日後。仕事中に新人アユ子とハヤ子が「(sumi)さん、今、シマ子から電話があって…」。あれ、そういえば席にいないね?
「郵便局に振り込みに行ったら振込詐欺だったらしくて、警察が来るのを待つので会社に戻るのが遅くなるって言ってるんですけど…」
!?戻りが遅いのはかまわないけど、遅くなる理由は良くない!!
ISPを装った架空請求でした。メールで来た請求書の連絡先にわざわざ電話して、エクスパックで現金を送るようにとの指示を受けたんだそうです。生真面目なシマ子、「相手の会社にも確認したら大丈夫だって言われたんですけど、現金を送ってもいいんでしょうか」の確認をして郵便局員さんに止められ警察を呼ばれ。アユ子ハヤ子に様子を見に行かせたら、ざわついた郵便局に会社の子が居合わせていて、「何か事件があったらしいよ」と。その事件、シマ子なんです…、ネタじゃないんです…。

シマ子はたいそうめげていたのだけど、本来なら彼女は被害者なのでした。この週末は実家の母御もいらっしゃるので、甘えてきなさい。「あのぅ、母がお世話になったので挨拶したいとのことなんですけど」いや、この混沌とした職場と超ラフな上司に会って安心するとも思えませんが。

*ずいぶんおおざっぱな架空請求の手口ですが、実際現金を送ってしまった人もいるそうです。局員さんに感謝。
この記事のURL | 仕事 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
祭りの後
2008/12/01(Mon)
081201olive先月は大詰めの劇場作品のヘルプに入りました。
その頃はすでに「最終兵器うちの社長!」が投入された後で、現場大好き人間は生き生きと働いていました。
「久々の現場着だよ~」
徹夜してコンビニで買ったおにぎりとカップラーメンを頬張りながら、嬉しそうに年季の入ったもらいものスタッフジャンパーに袖を通す社長に言ったのは、
今更『社長が出てくると男の料理みたいで、出来上がりは良いとしても散らかしっぱなしで後片づけがたいへんです』なんてみんな知っている事実ではなく、
「それKODAKのジャンパーですから、着たまんま現像所に行かないで下さい。今回はFUJIフイルムです」些細な突っ込み。
「これ見たらFUJIの営業もくれるかな!?」がめげない社長の返事な訳ですが。

作品が早くも公開されるのは(ギリギリだったぜ)今月師走。会社的大仕事は終えたので、とんだ年末だった去年(ステイサムの嘔吐下痢症で一家全滅)の轍を踏まず、穏やかに歳を越したいです。

>小豆島からやってきたオリーブです!現在は実は落ち、寒さにめげず新芽が出ています。
この記事のURL | 仕事 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
キューリグのコーヒー
2008/11/14(Fri)
081114keurigKEURIGキューリグコーヒーシステムの母体はUCC。ネスレに押され気味で目下奮闘中とのこと。紅茶やお茶もあります。

コーヒーを飲むとお腹を壊す社長がどうしてもコーヒーサーバーを入れてくれないので、有志で購入。もともとドリップ式のオフィスコーヒーサービスの類いは苦手なので、願ったりかなったりです。だばだばーっと牛乳をマグに注いでレンジでチンしたあと、コーヒーを注ぐ安直カフェオレがお供の今日この頃であります。

コーヒーを淹れながら、近くの席にいる本命彼氏のできた後輩ちゃんの様子を探るのがまた楽しいわけです。一方、十数年一緒にやってきた仲間たちは彼女の突然の春に戸惑い気味です。
「どこのどいつ?」「何やってる人?」「だいじょうぶなのか?」何故わたしに訊くか?
男どもはさながらお父さんか兄弟か、親戚のおじさん従兄弟か。うるさがられないように、かつ男どもを驚かせないように、少しだけ情報リークするのがわたしの役目らしいです。聞けば話してくれるんだから、本人と話せばいいものを…。
「××ちゃんが同棲って!は、早くない…?」うちのツレアイまで間抜けをさらしてますよ(笑)
この記事のURL | 仕事 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ニゲラレ
2008/10/14(Tue)
「あのスタジオがヤバいらしい」話は前々からあって、でも打ち合わせはするんだ?と思っていたら、…ニゲラレタ!
後始末をこちらですることになりデータを全部開いて確認すると、たいへんなことになっていた。ううう、逃げるんだったら打ち合わせなんかするなよ~。最初から組み立てて仕事をするより、途中まで進んだものを辻褄合わせながらやる方がすっげえ手間なんだよ~。途中から投げやり作業になっているのがあからさまでたいそう腹立つ。
そして身売りした人たちは間もなくどこかの作品のスタッフとして活動するのだろう(というか相手のスタジオ名は周知だ)。でももう二度とは組めないわけで、一緒にやってきた数年に積み上げた信頼関係もおしゃかで…、立つ鳥跡を濁しまくり。残念だなあ、もったいないなあという気持ちと、それより正直なのは、ぶん殴ってやりたいという気持ち(笑)
その時のスタッフの力量や姿勢は画面を見るとわかるので、今回はあてつけがましいまでにきっちり修正された画面となるはず。ええい見てろよ(見るかな…、見やがれ。おっと失礼!)。

*というわけで、更新に間があいております。
*コメント画像認証制にしました。お手数かけます。
この記事のURL | 仕事 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
男子禁制
2008/09/29(Mon)
先月、長かった新人ちゃんズの研修がやっと終わった。一度本番に入ってしまうと二度は戻れないから念入りにやっていたのだけど、本人たちは他社同期の様子を聞いて焦っていたかもしれない。まあ先は長いのだから。うちら技術職は、最初の数ヶ月よりその後の働きが重要なのだよ。

脱落者も多いので、あえてしていなかった歓迎会をようやく企画。他の部署へのお披露目もかねて、でもいろいろ面倒なので、という折衷案でみっつの部署女性限定!
申し訳ないし、若さが足りないなあとも思うのだけど、面倒くさいんだもん、若い男の子って…。うるさいし食い気にも色気にもがっつくし~(特にこの業界はおこちゃまが多いのだ)。いや他にも理由はあったのだけど。

男っ気抜きだとつまんないかなと思いきや、90%の参加率、総勢19名。女の子には食べるものが重要だろうと選んだお店で飲む食べる騒ぐ。上から下まで年齢差20歳。北は新潟、南は福岡、西は韓国。呑んべえから下戸まで。かしましいだろうなあと思ってはいたのだけど…、半個室を探してほんと良かった(笑)

幹事的にはセッティングまでで、飲め喰え勝手に頼め、自己紹介、会計、撤収、二次会は知らんと言えば素直に聞いてくれてとても楽。一応、二次会は男性陣も呼べば?と振っておいたのだけれど、そのままの面子で流れて行った。
わたしは一杯飲めば充分という子たちとコーヒー。入ったカフェで、明らかに就活中のグループに鉢合わせて、「あれじゃ××だよね~」などと評して(たいへんだらしない一行だった)、やっぱり若さを客観視してしまった。

「小洒落たカフェで女性同士お茶するのってシアワセ~」と新婚優香ちゃんが言うので、「新妻が何をぅ!?」。「だって東京には友だちいないし(神戸出身)、仕事では飲みになっちゃうし」。うん、それはわかるかな。
そんなわけで、お互い寛容なパートナーや彼氏(や子供…は気づいてないけど)に感謝しつつ、「女性」を堪能。これもシアワセ。
この記事のURL | 仕事 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。